★初老のソングライター:ケンローのオフィシャルBlogはここです

定年退職した元サラリーマンが日々の生活と音楽制作と格闘する記録です

元ジェファーソン・エアプレインのマーティ・バリンさんが亡くなっていたんですね・・・・

 今週のTVKビルボードTOP40を見ていたら、アナウンスがありました。9月27日(木)に76歳で亡くなられたとのこと。www.barks.jp

 マーティ・バリンさんは、1965年に結成されたアメリカ・サンフランシスコの伝説的なサイケデリック・ロックバンド、「ジェファーソン・エアプレイン」の創設メンバーにしてリードボーカル。"Somebody to Love"などが有名。脱退後の81年にはソロアルバムを出し、メロウなシングル曲"HEARTS"が全米8位を記録。その後エアプレインからメンバーチェンジしたジェファーソン・スターシップ(その後のスターシップ)に再加入し、こちらもメロウでソウルフルな”MIRACLES”や”With Your Love"などをヒットさせました。

 サイケデリック・ロックと言われたバンドから出た歌手にしては、とてもメロディを大切にして歌う人だったと思います。ファンでしたから、とても残念ですね。また一人、往年のPOPスターが亡くなってしまいました。

 写真はソロアルバムの”BALIN"。(LPレコードです)湯川れい子さんがライナーを書いています。

 

f:id:kenro1601b1:20181006175519j:plain

 こちらは JEFERSON STARSIP ”RED OCTOPUS” の裏ジャケット。一番左がバリンさんです。もう一人のボーカル、グレース・スリックやギターのポール・カントナー、クレイグ・チャキーコ、フィドルのパパ・ジョン・クリーチも映っています。懐かしいね。当分はバリンとジェファーソンを聴く毎日かな。ご冥福を。f:id:kenro1601b1:20181006175710j:plain